【ラミューテが効かないと嘆く人の共通点2つ】コレ知らないと損!?

大人ニキビにもとても良いという基礎化粧品がラミューテです!

 

ラミューテ 効かない

 

口コミを見てみると、ほとんどの人がとても良かったということですが、効かないという人はいるのでしょうか?

 

調べてみたいと思います。

 

ラミューテが効かないという噂は本当か

 

ラミューテは乾燥肌の人にも脂性肌の人にも好評なスキンケア商品です。

 

ですが、中には1か月間使用しても何も変わらないという人もいました。

 

ここで1人ラミューテを使用して効かなかったという方のエピソードを紹介します。

 

この人はもともと大人ニキビに悩んでいたそうですが、ラミューテを使ってから大人ニキビがひどくなったように感じたそうです。

 

でも好転反応なのだと思って使っていましたが、皮膚科の先生にスキンケアを変えた方がいいというようなことを言われたそうです。

 

ラミューテ 効かない

 

その後、しばらくは使っていませんでしたが、やはり高いお金を払ったものなのでもったいないと思い、半月くらいたったころからまた使い始めたそうです。

 

すると、2か月くらいたったころから肌がやわらかくなりました。

 

たまに、ニキビや吹き出物もできるのですが、以前のようなひどいものはできず、治りも早くなったということです。

 

また、大人ニキビはできても悪化は決してないとのことでした。

 

このエピソードからわかることは、継続して使用することの重要性です。

 

やはりじっくりと長い期間を使用して初めて効果が分かることもありますね。

 

ラミューテは肌に浸透して、効果を実感できるまでに時間を要します

 

ですので、諦めずに続けることが大事なのです。

 

ラミューテが効かないという噂の真相

 

ラミューテが効かないという人は使用期間が短い人のようです。

 

1か月では効果が感じられない人もいるのですね。

 

もちろん効果を感じる人は、2〜3日で感じる人もいます。

 

お肌のターンオーバーは28日周期だといわれています。

 

この周期は30代では31日、40代では35日、50代では40日、60代では45日、70代では52日、80代では60日だそうです。

 

ですから、1か月程度で効果がないとあきらめるのではなく、最低このターンオーバー以上の日数を使わないとわからないですね。

 

180日の全額返金保証制度もついているので、安心ですね。

 

サティス製薬との共同開発ですから、敏感肌の人にも安心です。

 

多数のファッション誌や情報誌、女性誌に取り上げられているということはそれだけ使ってよかったという人が多いからなんでしょうね!

 

ラミューテ 効かない

 

 

>>>ラミューテの公式サイトはこちら